成果を実感!オフィスワークの効率アップ|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace
  1. 全講座一覧
  2. 生涯訓練講座
  3. ビジネススキル
  4. 仕事力UP
  5. 成果を実感!オフィスワークの効率アップ

講座詳細

【新講座】2019年10月開講予定

成果を実感!オフィスワークの効率アップ

講座コード: H58

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):14,040

一般受講料(税込):16,200

お問い合わせ(個人・法人共通)

こんなコースです

すぐ実践でき成果を実感できる、オフィスワークの効率アップの手法
今すぐ一人でできるものから職場全体で取り組むものまで、オフィスワーク全般に応用できる改善の考え方を身につけることができます。
学んだ手法で効率アップし、もっと仕事を楽に、もっと時間を短縮できるようになりましょう。

ねらいと特色

  • デスク環境を整えて、快適に仕事ができる環境をつくります。
  • 整理と管理のルールを作り、すぐに必要な書類や資料を取り出せるようにします。
  • ルーチンワークと突然の仕事の対処方法を、それぞれ改善してかける時間を短縮します。
  • 仕事ですぐに実践できる具体的な手法が満載です。
  • より成果をあげるタイムマネジメントの考え方が身につきます。
  • モノの整理やルーチンワークの改善の手法だけでなく、クレーム対応・割り込み仕事の改善の手法や、企画書作成のコツまで学べます。

教材構成

  • テキスト:1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主 な 項 目
1
序章 オフィスワークの改善とは
1.オフィスワークとは
2.ムダ・ムラ・ムリ
3.ルーチンワークと非定型業務
1章 モノの3S―ルーチンワークの改善①
1.オフィスの整理・整頓・清潔(3S)
2.書類の3S
3.自分のデスクの3S
4.備品を探す時間を短縮する
2章 仕事の効率化・段取りの最適化―ルーチンワークの改善②
1.仕事の効率化①―テンプレートの活用
2.仕事の効率化②―検索・置換・挿入・差し込み機能
3.段取りの最適化―スケジューリングの徹底
3章 割り込み仕事・クレーム対応・新規企画(非定型業務)の改善
1.割り込み仕事への対応―優先順位づけと予測
2.クレームへの対応―見える化
3.企画書の効率的なつくり方
4章 オフィスワークのマニュアル化
1.ルーチンワークのマニュアルの作成と最適化
2.非定型業務のマニュアルの作成
3.チェックシートを活用しよう
5章 職場全体に改善を広める
1.「ホウ・レン・ソウ」をルール化しよう
2.ルールを適切に運用しよう
6章 職場全体で取り組む改善
1.会議やミーティングを効率的に行おう
2.職場全体のファイルの置き場所を最適化しよう
終章 改善の定着とさらなるスキルアップを目指す
1.改善を定着させるために
2.改善の手法をマスターするために

※ 内容は、一部変更される可能性があります。