~仕事で結果を出す~ 思考力を高める 超!「5W1H」|JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

Web提出受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace
  1. 全講座一覧
  2. 生涯訓練講座
  3. ビジネススキル
  4. 考える力
  5. ~仕事で結果を出す~ 思考力を高める 超!「5W1H」

講座詳細

【新講座】2020年1月開講

~仕事で結果を出す~ 思考力を高める 超!「5W1H」

講座コード: A55

受講期間:2ヵ月

レベル:初級 中級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):16,500

一般受講料(税込):18,700

お申込み(個人)

カゴに入れる

お申込み(法人)

講座資料をダウンロードする

こんなコースです

「5W1H」を使って、ハイパフォーマーの仲間入りをしよう
5W1Hは、ほぼ100%の人が知っている「思考の型」ですが、ほとんどの人がその一部しか活用できていません。本講座は、5W1Hの隠れたパワー、使われてこなかった機能に光を当て、「知恵」としての5W1Hを活用する手法をわかりやすく学びます。この考具を身につけることで、広く深い頭の使い方のベースができ、仕事の生産性が向上します。
  • ★物事の本質を見極める力が身につきます。
  • ★説得力のあるロジックが組み立てられ、人を動かせるようになります。
  • ★斬新な企画やアイデアの発想、筋のよい問題解決ができるようになります。

ねらいと特色

  • 大手企業を中心に延べ350社、35,000人以上のビジネスパーソンと向き合ってきた人気ビジネススクール講師が、豊富な経験をもとに指導します。
    (著者:渡邉 光太郎 (株)ランウィズ・パートナーズ)
  • 日常業務など身近な事例を取り上げながら、わかりやすく解説します。
  • ワークブックの練習問題に取り組むことで、実践的な「5W1H思考力」を磨くことができます。

教材構成

  • テキスト:1冊
  • ワークブック:1冊
  • レポート回数:2回

主な項目

No. 主 な 項 目
1
序章 魔法の考具「5W1H」で思考の生産性を上げよう
    ほぼ100%の人が知っている、でも1%しか使えていない考具
    かっこいいフレームワークより、シンプルな5W1Hを使いこなそう
    ワークブックを上手に活用して使いこなせるようになろう

1章 日常業務を5W1Hに落とし込もう
    日常業務を5W1Hに落とし込もう
    商品企画の発想を広げる
    会議企画のモレをなくす
    残業低減に向けて問題を特定し、解決策を出す
    残業改革のプレゼンテーションをする

2章 5W1Hを使って説得力のあるロジックを組み立てよう
    シンプル&パワフル説明の「Why-What-Howの3層構造」
    説明の「Why-What-Howの3層構造」を活用する
    相手を動かす説得の「Why-Howのピラミッド構造」
    相手に行動を起こしてもらおう
    説得力のある戦略プランを練ろう
2
3章 5W1Hを使ってアイデア発想を広げよう
    5W1Hは「視野矯正&拡大メガネ」
    5W1Hを柔軟にくずして、ヌケ・モレ、ダブリをチェックしよう
    5W1Hのフィルターを通せば発想が広がる
    5W1Hのフィルターを通して、発想を広げよう
    「一見十知思考」で体系的に発想視野を広げよう

4章 3W1Hステップを使って筋のよい問題解決をしよう[1]
    「ムダ打ち君」と「決め打ち君」にならない
    題材「エレクトロ・ソリューション社」の紹介
    問題の明確化:What[1]―「問題」とは何か?
    問題の明確化:What[2]―ギャップ(差分)を明確にする
    問題箇所の特定:Where[1]―分析の切り口を出す
    問題箇所の特定:Where[2]―分解して特定する

5章 3W1Hを使って筋のよい問題解決をしよう[2]
    問題原因の究明:Why[1]―原因候補を広げて絞り込む
    問題原因の究明:Why[2]―しつこく掘り下げる
    解決策の導出:How[1]―オプションを広げる
    解決策の導出:How[2]―オプションを評価する
    問題解決3W1Hステップのポイント(まとめ)

終章 仕事のパフォーマンスを飛躍的に上げるには
    5W1Hを武器にして、あなたの価値(評価)を上げるには
    5W1Hでシンプルに考え、シンプルにやり抜く

お申し込みはこちら