差がつく物流「基本のキ」|JTEX 職業訓練法人日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

Web提出受講者専用ページ

JTEXが取り組むSDGsの目標
プライバシーマーク制度
SuperGrace
  • Twitter
  • YouTube JTEXチャンネル
-最新情報をお届けいたします-

講座詳細

差がつく物流「基本のキ」

講座コード: H10

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):9,900

一般受講料(税込):12,100

お申込み(個人)

カゴに入れる

お申込み(法人)

講座資料をダウンロードする

ねらい

工場出荷から消費者に届くまでの物流の基礎をわかりやすく丁寧に解説します!

経済を取り巻く激しい環境の変化の中で、昨今の国際経済社会の動向を見ても、貿易立国の日本は、物の輸配送等をつかさどる物流なくして生きてはいけません。また景気も上向き加減ともなっており、それに伴い、物流の重要性は一層増大しています。しかしながら、物流の諸々の書籍を見てみても、とかく難しく書かれていることが多いのが現状です。
本講座は、はじめて物流を学ぶ方、物流を学び直してみたい方に、わかりやすく学んでいただくことをめざしています。

講座の特色

  • 物流のしくみと機能についてわかりやすく解説します。
  • 上記をベースに物流管理と物流戦略および昨今の物流の新しい展開について学び、工場出荷から消費者に届くまでの物流の基礎を学びます。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回(Web提出可)

主な項目

No. 主な項目
1
第1章 「物流」とは何だろう
  • 物流とは?
  • ロジスティクスと物流について
第2章 物流のしくみと機能
  • 物流ネットワークの基本
  • 輸送コストは物流費に占めるウエイトが大
  • 国内貨物の輸送量
  • それぞれの特性に応じて選択すべき輸送機関
  • 保管について
  • 荷役について
  • 在庫管理について
  • 包装について
  • 流通加工とは
  • 物流情報システムの体系
2
第3章 物流管理と物流戦略
  • 物流コスト管理の考え方について
  • 物流ネットワーク構築の基本
  • 物流効率化の手順
  • 物流戦略について
第4章 物流の新しい展開
  • 情報化時代の物流
  • 環境問題と物流について
  • 国際化とグローバル・スタンダード
  • 安全・安心の確保に向けた物流等
  • 物流のアウトソーシングについて
  • 東日本大震災以降について

受講者の声

物流の基本、仕組み、機能等がわかりやすく解説されて理解できました。各章ごとに理解度テストがあれば良かったかなと思います。

物流の基本、仕組みや言葉の定義がわかるようになりました。

社内では基礎教育の部分を勉強する機会がないため、物流に関しての基本を学ぶことができてよかったです。

物流ABCについての解説が、わかりやすくてよかったです。

学習することで、普段の業務の中で看過していたことが多々あることに気づきました。

時代の変化に合致した内容であり、今後の判断材料になりました。

学習する機会を得たことで、また別の講座も受講してみたいという意欲が湧きました。

業務に直接関係のある勉強ができた。

自分に知恵を付けることができ、スキルアップにつながった。

テキストが大変わかりやすかった。

SCMの基本的な考え方が、わかりやすく書かれていたので理解しやすかった。

レポートのWEB提出が便利だった。

業務に関わる知識を学べたこと

今まで自分がやっていた仕事に物流理論上の根拠があることに気付き、より物流理論に対する興味が湧いた。

採点がWEBだったのが便利でした。WEBだと回答結果を早く閲覧できるので便利です。

少しずつでも物流についての知識を深めることができてよかった。

製品に対する物流費コスト比率、低減方法の考え方を理解できた

丁寧な説明で非常に分かりやすい内容で、基本を理解することができました。

普段何気なく聞いていた物流の専門用語の意味が理解できた

待通りの内容で、知識を高めることができたのが良かった

物流について体系的に学習することが出来て知見が広がった。

物流に携わる仕事に直接関係なくても学習することで学べる事と職場の柔軟な対応になりうると感じました。

内容が簡潔で、わかりやすかった。

物流系の事務に従事する者として基礎知識を習得することで、実務に生かせる部分も多く、受講して良かったと思います。

物流全体の事を少しずつ把握できるようになった。

お申し込みはこちら