資格概要(高圧ガス製造保安責任者)|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

資格概要(高圧ガス製造保安責任者)

高圧ガス製造保安責任者(乙種化学・乙種機械)
更新 断りのないものは平成30年度の情報
区分 国家資格
高圧ガス保安法【経済産業省】
資格の概要 ●高圧ガス保安法の規定により,高圧ガスを製造する設備には,設備を保安するために責任者を置くことが義務づけられており,その保安責任者(おもに保安技術管理者,保安主任者)になるために必要な資格です。
受験資格 制限なし
受験者数(平成29年) *乙種化学:2,448名
*乙種機械:5,719名
合格率(平成29年) *乙種化学:48.4%
*乙種機械:42.1%
試験の概要 ●科目は次の3科目(計50問)
①法令(20問),②保安管理技術(15問),③学識(15問)
●すべて五肢択一
願書提出 8月下旬~9月上旬
試験実施 11月第2日曜日
各都道府県ごと(年1回)
合格発表 翌年1月中旬
受験料 9,000円
(インターネット受付は8,500円)
特記事項 ●高圧ガス保安協会の実施する3日間の講習を受講し,検定試験に合格すると,学識と保安管理技術の2科目が免除となります。
お問い合わせ先 高圧ガス保安協会 試験センター
〒105-8447 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
Tel. 03-3436-6106
URL:http://www.khk.or.jp/
同協会支部,同協会都道府県試験事務所

この資格の関連講座