資格概要(技能検定・電子機器組立て/機械検査)|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

資格概要(技能検定・電子機器組立て/機械検査)

技能検定・電子機器組立て
(1・2級電子機器組立て作業)
技能検定・機械検査
(1・2級機械検査作業)
更新 断りのないものは平成30年度の情報 断りのないものは平成30年度の情報
区分 国家資格
職業能力開発促進法【厚生労働省】
国家資格
職業能力開発促進法【厚生労働省】
資格の概要 ●電子機器組立て作業は,電子機器の組立ておよびこれに伴う修理に 必要な作業です。
●1級,2級と3級があります。
●機械検査作業は,機械部品の精密測定(測定計画,測定方法等)の際に 必要な作業です。
●1級,2級と3級があります。
受検資格 職業訓練の修了・学歴・実務経験・下級の技能検定の合格等により, 必要な実務経験年数が決められている
(実務経験のみの場合,2級は2年,1級は7年)
職業訓練の修了・学歴・実務経験・下級の技能検定の合格等により, 必要な実務経験年数が決められている
(実務経験のみの場合,2級は2年,1級は7年)
受検申請者数(平成29年度) *1級:1,006名
*2級:2,295名
【中央職能協調べ】
*1級:1,489名
*2級:3,501名
【中央職能協調べ】
合格率(平成29年度) *1級:43.5%
*2級:44.6%
【中央職能協調べ】
*1級:31.5%
*2級:43.1%
【中央職能協調べ】
試験の概要 ●学科試験と実技試験(製作等作業試験)があり,試験科目は,1・2級共通
●学科試験は次の6科目
①電子機器,②電子・電気,③組立て法, ④材料,⑤製図,⑥安全衛生
●実技試験(製作等作業試験)は,電子機器組立て作業
●学科試験と実技試験(製作等作業試験,計画立案等作業試験)があり,試験科目は,1・2級共通
●学科試験は次の10科目
①測定法,②検査法,③品質管理の考え方,④機械要素,⑤機械工作法,⑥材料,⑦材料力学,⑧製図,⑨電気,⑩安全衛生
●実技試験(製作等作業試験)は,外側マイクロメータの性能判定(1級)または器差測定(2級),歯車のまたぎ歯厚測定, 三針法によるねじプラグゲージの有効径測定及び寸法測定を行う
●実技試験(計画立案等作業試験)は,複雑な形状(1級)または単純な形状(2級)の部品の精密測定の際の計画(段取り方法及び品質管理を含む),測定方法及び計算式について行う
願書提出 4月上旬~中旬(技能検定前期) 10月上旬~中旬(技能検定後期)
試験実施 学科は7月~9月,実技は6月~9月の指定された日(年に1度)
※製作等作業試験の問題公表は5月下旬
学科は翌年1月~2月,実技は11月~翌年2月の指定された日(年に1度)
※製作等作業試験の問題公表は11月下旬
合格発表 9月上旬 翌年3月中旬
受検料 1・2級とも,学科は3,100円,実技は17,900円
※上記は標準金額(都道府県によって異なる場合があります)
1・2級とも,学科は3,100円,実技は17,900円
※上記は標準金額(都道府県によって異なる場合があります)
※35歳未満の2級実技は減額あり。
特記事項 ●該当する資格事項を満たすことによって,学科試験または実技試験が免除されます。
●たとえば,JTEXが実施する認定訓練コース(1・2級技能士コース)を修了すると,相当する級の学科試験が免除されます(要実務経験)。
●該当する資格事項を満たすことによって,学科試験または実技試験が免除されます。
●たとえば,JTEXが実施する認定訓練コース(1・2級技能士コース)を修了すると,相当する級の学科試験が免除されます(要実務経験)。
お問い合わせ先 中央職業能力開発協会
〒160-8327 東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿プライムスクエア11階
技能検定部:Tel.03-6758-2861・2859
URL:http://www.javada.or.jp/
各都道府県の職業能力開発協会
中央職業能力開発協会
〒160-8327 東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿プライムスクエア11階
技能検定部:Tel.03-6758-2861・2859
URL:http://www.javada.or.jp/
各都道府県の職業能力開発協会

この資格の関連講座