品質管理「基本のキ」|JTEX 職業訓練法人 日本技能教育開発センター

法人受講のご案内
花マルNet

受講者専用ページ

プライバシーマーク制度
SuperGrace

講座詳細

品質管理「基本のキ」

講座コード: I98

受講期間:2ヵ月

レベル:入門 初級 

レポート提出方式:

特別受講料(税込):9,720

一般受講料(税込):11,880

お申込み(個人)

カゴに入れる

お申込み(法人)

講座資料をダウンロードする

ねらい

品質管理の考え方・進め方の基本を修得し、業務改善活動に役立てましょう!

近年、品質管理の重要性が再認識されています。
本講座は、品質管理の基本的な考え方・進め方を学習します。また、改善(問題解決・課題達成)の進め方や、QC手法の作り方・使い方を身につけることで、職場で実践的に活用でき、目に見える効果が上がることでしょう。
テキストはやさしい説明を心がけ、イラストや図解も豊富で、だれもが無理なく取り組める内容になっています。
はじめて品質管理を学ぶ方や、これから小集団活動(QCサークルなど)を始めるメンバーの方に適しています。

講座の特色

  • 品質管理の基本的な考え方・進め方を理解しましょう。
  • QC手法や、小集団活動(QCサークルなど)のメンバーとしての基本的なスキルを身につけ、業務改善活動に役立てましょう。

教材構成

  • テキスト1冊
  • レポート回数:2回
  • ◆初回提出時にマークシートかWeb提出のどちらかをお選びください。

主な項目

No. 主な項目
1
1章 企業活動と品質管理
  • お客様の使う立場で仕事をしよう
  • クレーム対応は改善・拡販のチャンス  他
2章 QC的なものの見方・考え方
  • 品質優先でお客様の信頼を高める
  • 後工程はお客様と考えて仕事をしよう
  • 管理(PDCA)のサイクルを確実に回そう  他
3章 品質管理の進め方1〈心がまえ〉
  • ゆでカエル現象にならないようにしよう
  • 現場の裏づけのない意見は単なる理屈である  他
4章 品質管理の進め方2〈問題解決と小集団活動〉
  • 問題解決の7つの手順
  • 課題達成の7つの手順
  • 小集団活動で現場力を高めよう  他
2
5章 データのとり方・まとめ方
  • データとは事実を表したものである
  • データを使用する目的を明確にする  他
6章 QC七つ道具(Q7)
  • QC七つ道具(Q7)とは
  • 層別
  • パレート図
  • 特性要因図  他
7章 新QC七つ道具(N7)
  • 新QC七つ道具(N7)とは
  • 系統図法
  • マトリックス図法
8章 改善につなげよう
  • 5ゲン主義の実践で小さな改善・大きな成果に結びつけよう
  • 「なぜなぜ」を繰り返し再発防止処置をとろう  他

受講者の声

実際に起きたことが交えていて、全体的に内容がとても分かりやすかった。

講座名のとおり、基本的な内容から学べるテキストが良かったです。

「なるほど」と納得する事柄ばかりでした。ありがたかったです。

実際に現場(職場)でこれから活用できるものだったのでよかったです。よく理解できました。

今年4月の異動で品質管理課に配属になり、初歩の私には特に勉強になりました。

場面ごとに、問題点を見抜くのに最良のグラフの種類・名前がわかったのが良かったです。

以前よりも品質やお客様のことを考えて仕事をするようになりました。

品質管理の基本を再認識することができました。

会社でもQCサークル活動があるので、それがどのようなものなのか大まかであるが理解できた。